長野県の霊園・墓地一覧(お墓・霊園・納骨堂・永代供養墓・樹木葬・海洋葬)

お墓の王様 トップ > お墓検索 > 長野県の霊園・墓地一覧

現在

10

選択されています

クリック!

長野県の霊園・墓地 16件見つかりました

長野県の民営墓地

民営墓地とは?

宗教法人、財団法人、社団法人から委託を受けた民間企業が運営する墓地です。宗教・宗派不問のところが多く、遺骨の有無などによる申し込み制限もほとんどありません。永代使用料や年間管理料は、墓地によって価格幅があります。ほとんどの民営墓地では墓石建立について「指定石材店制度」が採用されています。

フジミレイエン

富士見霊苑

富士見霊苑

長野県上田市上野弥素視885-1

詳細情報へ

カルイザワサクレイエン

軽井沢佐久霊園

軽井沢佐久霊園

長野県佐久市臼田字加護石1912-1

詳細情報へ

▲ このページの上に戻る

長野県の公営墓地

公営墓地とは?

都道府県や市町村などの自治体が所有している墓地です。実際の管理・運営は財団法人や管理組合が行っている場合もあります。宗教・宗派は問われず、墓石建立の石材店の制約もありません。申し込み資格に様々な制限があり、希望者が多い墓地では抽選の倍率が高くなります。

マツモトシエイ ナミヤナギレイエン

松本市営 並柳霊園

松本市営 並柳霊園

長野県松本市並柳2丁目981番地

詳細情報へ

マツモトシエイ ナカヤマレイエン

松本市営 中山霊園

松本市営 中山霊園

長野県松本市大字中山字中山1742の8番地

詳細情報へ

マツモトシエイ ナガワレイエン

松本市営 奈川霊園

松本市営 奈川霊園

長野県松本市奈川2262番地1

詳細情報へ

マツモトシエイ ウエノレイエン

松本市営 上野霊園

松本市営 上野霊園

長野県松本市梓川上野1768番地1

詳細情報へ

マツモトシエイ ヨコサワレイエン

松本市営 横沢霊園

松本市営 横沢霊園

長野県松本市梓川倭2105番地4

詳細情報へ

マツモトシエイ アズサワガワレイエン

松本市営 あずさがわ霊園

松本市営 あずさがわ霊園

長野県松本市梓川梓286番地

詳細情報へ

マツモトシエイ ツツジガオカレイエン

松本市営 つつじヶ丘霊園

松本市営 つつじヶ丘霊園

長野県松本市波田10769番地3

詳細情報へ

マツモトシエイ サミゾレイエン

松本市営 さみぞ霊園

松本市営 さみぞ霊園

長野県松本市波田1850番地1

詳細情報へ

マツモトシエイ シモッパラレイエン

松本市営 下原霊園

松本市営 下原霊園

長野県松本市波田8377番地1

詳細情報へ

マツモトシエイ アリガサキレイエン

松本市営 蟻ヶ崎霊園

松本市営 蟻ヶ崎霊園

長野県松本市蟻ヶ崎4丁目864番地

詳細情報へ

▲ このページの上に戻る

長野県の寺院墓地

寺院墓地とは?

寺院が管理・運営する墓地で、寺院の境内内に併設されているところが多いようです。墓地を求める際は、その寺院の檀家になることが必要です。「お布施」等を求められることもあり費用面の負担はありますが、本堂で法要を営め、安心して手厚い供養をしてもらえます。

シナノガワレイエン

信濃川霊園

信濃川霊園

長野県中野市上今井504

総額 68万円

詳細情報へ

サンボウジ

三宝寺(浄土宗)

三宝寺(浄土宗)

長野県長野市篠ノ井山布施村山8272

詳細情報へ

▲ このページの上に戻る

長野県の納骨堂・永代供養墓

納骨堂とは?

遺骨を安置しておく屋内の施設です。一般のお墓より費用が安く、清掃等の必要がなく、天候に左右されずにお参りすることができます。いくつかのスタイルがあり、独立したスペースの壇がロッカーのように設置される「ロッカー式」、複数の仏壇が並んで設置される「仏壇式」、参拝者が訪れた時に、遺骨を納めた厨子が収蔵庫から参拝口まで自動搬送される「機械式」などがあります。


永代供養墓とは?

お寺が責任をもって永代にわたって供養と管理をするお墓です。一般的に他の人と一緒の墓あるいは同じ納骨室に安置されます。なので合祀墓、合同墓、合葬墓、共同墓、集合墓などとも呼ばれています。近年では、民営霊園の園内に夫婦墓などの永代供養墓も出来ています。永代供養墓は、お寺が供養、管理をしてますので毎年の春彼岸、お盆、秋彼岸などに合同供養を行うところが多いです。

モリニネムルノウコツドウ テンショウドウ

森に眠る納骨堂 天翔堂

森に眠る納骨堂 天翔堂

長野県下伊那郡高森町山吹2357

総額 10万円

詳細情報へ

サンボウジエイタイクヨウジョウエン

三宝寺永代供養浄苑

三宝寺永代供養浄苑

長野県長野市篠ノ井山布施村山8272

総額 30万円

詳細情報へ

▲ このページの上に戻る